母とうつと私。第10話

母とうつと私。第9話

前回の話は↑からご覧ください。

 

第10話

あとがき

あー…切なかったですね。この頃は。
母が倒れているので仕方なかったのですが、ほぼ毎日コンビニ弁当はキツかったです。
コンビニ弁当も現在ほど美味しくなかったので、母の手料理が恋しかったですね。
コンビニ店員さんたち…ほんとに優しくて、来るたびに声かけて貰え、たまにオマケしてくれました。

さて、次回からは母の不調の、本当の原因が明らかになっていきます。

↓次回の話はこちら

母とうつと私。第11話